カウンター

2006年09月03日

NHK交響楽団版「アルメニアン・ダンス」

聞きましたよ、N響版「アルメニアン・ダンス」。

すごすぎる(T_T)ブッラボー、デスよ。

アルメといえば自分の中のスタンダードは「武蔵野音大」版。
次に「東京佼成」版なのですが、どちらとも違います。

オケストラの音がします。
大人の演奏です。

泣けました。全曲やってクダサイ。
CD出たら買いマス。
posted by nabe! at 21:44| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなの?知らんかった・・・
オケのアルメニアン、ぜひ聞いてみたい・・・
再放送の機会があれば教えてくだされ・・・
残念無念・・・
Posted by kobaちゃん at 2006年09月04日 22:35
それは残念・・・。
Posted by nabe! at 2006年09月05日 03:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23214323
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


Excerpt: NHK交響楽団NHK交響楽団は、日本にある世界的オーケストラの一つ。伝統的にドイツ・オーストリア系音楽を主なレパートリーとするが、近年、フランス系音楽の演奏レベルもアップしてきている。.wikilis..
Weblog: クラッシックの世界
Tracked: 2008-01-25 08:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。